ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 各種サービス

サービスラインナップ


日本分析センターで実施している各種サービスをご案内します。


環境放射能に関する分析・測定

放射性核種分析

環境試料中のゲルマニウム半導体検出器によるガンマ線放出核種の測定、放射化学分析によるストロンチウム90分析、セシウム137分析及びプルトニウム等の分析を行っています。

線量測定

熱ルミネセンス線量計、蛍光ガラス線量計による積算線量測定、NaI(Tl)検出器による空間放射線量測定を行っています。

生活環境に関する分析

微量元素分析(ICP−MSによる分析)

環境試料などについて、ウラン、トリウム、プルトニウムをICP-MSにより分析してます。

食品等の炭素、窒素等の安定同位体の分析

食品の水素、炭素、酸素などの安定同位体を測定することにより、食品の産地偽装の発見、はちみつ100%などの商品の表示の確認を行います。

温泉分析(休止中)

温泉成分分析(全項目及び中分析)、温泉メタンガス濃度の測定を行っています。

輸入食品に対する放射線照射の検知(休止中)

厚生労働省が示す、放射線照射された食品の検知法(TL検知)に基づき、香辛料、乾燥野菜、茶などの輸入食品が放射線照射されたかどうか、の分析を行います。

ドーピングに関する分析※

※現在、一般の方からのご依頼は承っておりません。

尿・血液中のドーピング禁止物質分析サービス

各種競技のドーピング検査に対応した分析サービスを行っています。

サプリメント中の禁止薬物分析サービス

スポーツドリンク、栄養補助食品等に、ドーピング禁止物質が含まれていないことを確認するための分析を行っています。

研修・セミナー

環境放射能分析研修

(1)都道府県モニタリング機関対象研修

環境放射線(能)モニタリングに常時従事している都道府県モニタリング機関の実務担当者を対象にした研修コースです。

(2)一般機関対象研修

放射線測定を実施する民間機関及び地方自治体の担当者を対象とした研修コースです。

受託研修

ご要望により実施する研修コースです。

出張研修(講師派遣)

指定の場所へご要望の内容に適した講師を派遣します。