ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > よくある質問 > 野菜:セシウム137の測定例

野菜:セシウム137の測定例

野菜(葉菜)について、ここ40数年間に日本の各地で測定された137Csの放射能濃度経年変化を以下に示します。(ホームページ「日本の環境放射能と放射線」 より)
測定された137Csは、主に1950年代から1970年代に行われた核実験に起因するものであり、経年的に減少しています。
1986年に一時的に高くなっているのは、チェルノブイリ原子力発電所事故の影響です。
また、2011年に起こった東京電力福島第一原子力発電所事故の影響もみられます。

野菜中のセシウム137の経年変化